スポンサードリンク

初心者におすすめ減圧蒸留による焼酎

 リカー&ドリーム 酒散歩
戸田さんによると、

まず、初心者の方には
原材料の香りが弱い焼酎
おすすめだと思います。

どうしてもくせの強い焼酎や、
香りのきつい焼酎は、
好き嫌いがはっきりしてしまうかもしれません。

芋焼酎は、芋独特の香りを
受け付けない方もおられると思います。

麦焼酎、米焼酎なんかはおすすめです。

しかも、減圧蒸留のものの方がよいかと思います。

減圧蒸留とは、
蒸留方式で減圧と常圧があります。 

減圧蒸留は、圧力を下げ、
50℃くらいの温度で、
蒸留を行うものです。

もろみ成分の留出量が少なく、
飲みやすいタイプの焼酎になりますが、
長期熟成による香味の向上は
あまり望めないようです。

減圧蒸留による焼酎は、
飲みやすい焼酎として人気がある一方、

原料特性がうすいので、
物足りないと感じる人もいるかもしれません。

常圧蒸留というのは、
常圧の100℃で、蒸留を行うもので、
もろみ成分が十分留出されるため、
味ののったコクのあるタイプの焼酎になります。

次回は

リカー&ドリーム 酒散歩

戸田さんのおすすめの焼酎を紹介します。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

このブログはブログ村に参加しています。 ランキング上位を目指していますので、 ご協力お願いします。 下のバナーをクリックするだけです。にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。