スポンサードリンク

焼酎の原点に帰ったおすすめ焼酎

 おおさかや の大坂さんからです。

いままでに皆様が考案されているもの意外に、
特にこだわった飲み方を
提案できる技量は持ち合わせておりません。

おそらくあたらしい飲み方については、
焼酎バーやショットバーの方々からの
発信が流行を作っていくだろうと思います。
 
焼酎ブームそのものは
すでに成熟化して、
沈静化の方向に向かっています。
 
おびただしい銘柄が発掘され、
あらたに製品化されました。

初心者の方にお奨めするものについても、
いろんな銘柄が紹介されてきました。
 
あえて一銘柄をお奨めするなら
当店は原点にかえって

中々(なかなか) 

を押したいと思います。

総合的な技術力、
センスにおいて黒木本店を
上回る蔵をしりません。

天才と称される
西さんでさえ黒木さんで
勉強させて頂いているほどですから。

というこです。

少しクールな感じのご意見、
そして、

中々(なかなか) 

(いい焼酎です。)を、
押されるところ、

大阪さんは、
渋めの中年のオヤジと見ました。
(若かったら本当にごめんなさい。)

大坂さんのお店は
 
おおさかや

です。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

このブログはブログ村に参加しています。 ランキング上位を目指していますので、 ご協力お願いします。 下のバナーをクリックするだけです。にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。